毛穴の黒ずみを吸盤で吸い取る

 

顔の毛穴はなるべく目立たせないに越したことはないですね。しかし顔は体の中でも皮脂が結構溜まりやすい場所なので、どうしても肌のお手入れを怠ると毛穴はとたんに目立ってきてしまうようです。
毛穴1
よく悩まされた毛穴トラブルといえばニキビです。思春期を中心によくおでこや鼻といったTゾーンや頬の上によく出来ました。しかしそれは一時的なもので10代を過ぎ、しばらくニキビとは無縁でしたが再び毛穴の悩みを感じるようになりました。

 

それは毛穴の黒ずみです。社会人になり毎日しっかりとメイクをするようになると再びTゾーンに毛穴の悩み出てきました。メイクを落として、洗顔をしっかりしているのにもかかわらず、鼻の頭の毛穴の黒ずみが目立ちます。毛穴がぽつんぽつんと黒く点を書いたかのように目立ちます。思い余って指でギュッとつまむと毛穴から角栓が取れて一時的にはましな状態になるのですが、これでは皮膚に負担がかかりますし、またすぐ同じような状態になってしまいます。

 

毛穴に皮脂が詰まっているからそう見えるのかもと、そんな毛穴の黒ずみを消し去りたくて一時はエステサロンにでも通ってみようかなと思っていたのですが、サロン通いを継続するための金銭的余裕はありません。何か自宅で使えるものはないものかと、家電屋の美容コーナーをうろうろしていた時に見つけたのがパナソニックが販売している美容機器です。小さい吸盤が付いていて毛穴を吸ってくれるというもので、確かエステサロンでもこんな風な機器を使って毛穴のケアをしているのをテレビで見たことがあるなと、これなら肌に負担が無いのではと値段も手ごろなので一つ購入することにしました。

 

購入して以降、お風呂上りの毛穴が開いた状態で吸盤を肌に押し当てています。皮脂がけっこう取り除かれていますし、使っている内に段々と毛穴の黒ずみが薄くなってきたように思えます。黒ずみの原因はやはり皮脂だったのだと実感しました。

今日から毛穴レスなツルツルお肌に★

女性にとって憧れのお肌は、タマゴのようなツルツルなお肌ですよね。
生まれつきお肌がキレイな人もいますが、殆どの人は日々の努力でツルツルなお肌を手に入れています。
そんな私も、その一人です。学生時代までは、お肌にトラブルはなく、ツルツルタマゴ肌でした。ところが社会人になり、エアコンによる乾燥・ストレスなどで毛穴が気になるほどになってしまいました。

 

何度となくエステサロンにも通いましたが、その瞬間はキレイになっても持続しませんでした。
そこで考えたのは、日々のお手入れを変えること。
固くなって毛穴が開いているお肌を整えるために、定期的に角質を取り除きキレイな状態を保ち、保湿をしっかりしました。化粧水は、某有名化粧品メーカーのものでなくても、ドラッグストアなどで手に入るプチプラコスメのもので十分です。お高い化粧水を少量よりも、お安い化粧水を気兼ねなく、たっぷり使用したほうがいいです。

 

まづは、角質を取るところ。私は皮膚が薄いので、よく見かけるピーリングジェルではなく、極力摩擦の少ないパックタイプの洗い流すものを使用。これはお風呂あがりに行っています。何度か使用していると、毛穴が閉じて顔色が明るくなったのを実感します。
その後、化粧水をたっぷりと顔につけていきます。手で優しく包みこむように。暫く続けていると、お肌が冷たくなります。それを目安にたっぷり使用してください。あとは、普段のお手入れ通り、乳液、美容液、クリームなど。これで、翌朝は毛穴が閉じていることを実感してもらえると思います。
毛穴2
朝は、洗顔料を使用せず水のみの水洗顔。そのあと夜同様に化粧水をたっぷりつけます。
また、日焼けしてしまった日や、1日屋外で過ごしていた日は、化粧水を手でつけるのではなく、コットンまたは市販のシートを使ってパックしてください。
これといって、特別なことをしているわけではありませんが、日々の努力で毛穴レスなお肌を手に入れました。皆さんもぜひ、お試しくださいね。

 

参考サイト→毛穴 化粧品